Project name:

天地のワンド〜大調和のワンド

Project description:

新生「天地(あめつち)のワンド」

大調和のワンド

素材:(柄)屋久杉 国産絹糸 国産葛

山梨県乙女鉱山 水晶

北海道白滝 黒曜石

新潟糸魚川 翡翠

 

すべての素材が厳選された国産

というのが一番のポイントとなりました。

(※るりのわでお造りさせているワンドは、

神具〜Sing〜と天地(あめつち)のワンドの2種類

があり、

最高ランクとなるワンドの「神具〜Sing〜」

全て国産のみの素材を使用しておりますが、

「天地(あめつち)のワンド」は国産の絹と葛を用いた上で、石は日本産にこだわらず、

リーディングでご依頼者様の魂に最も必要な素材を選定してお造りさせていただいております。

 

完成までにお時間を頂きまして誠にありがとうございました、オーナー様には心より感謝いたします。

(※ブログ記載のご承諾もありがとうございましたaya

 

オーナー様とは直接お逢いしたことはないものの

魂の深いご縁を感じるやり取りをさせていただいておりまして、ワンド製作のご依頼を頂いた際も

はっきりとしたビジョンが見えてきました。

 

今回はすべての素材が「ワンドの要」となっていまして

どの素材が際立っているとか、エネルギーの中心だとかそういうのがありません。

 

いうならば、すべての素材が際立っていて

エネルギーの中心であります。

 

また、今回のワンドは

陰陽と中庸の三つの組み合わせを表し、

すべての素材がまとまることによって

「大調和」になるようにチューニング(=ワンドの調律)をしてあります*

水晶のポイントは

山梨県乙女鉱山産

 

知っている人は知っている、美しい水晶が産出される鉱山

(今では採取禁止となっている為に入手が難しくなっています)

 

とてもクリアで洗練されているのに、ギラギラした押し付けがましいものがなくとてもフラットかつエネルギッシュ

ワンドの陰陽エネルギーの中でこの石は「陽」の役目を果たしています。

この水晶にはやはり絹糸がよく合いますね〜

全体的なエネルギーがピタッとはまります。

 

そして、屋久杉の柄に埋め込んであるのは

糸魚川産の翡翠

 

こつぶっこですが、とても綺麗な色味で

自然研磨された風合いが可愛らしい石

 

この翡翠はワンドの陰陽のなかの「中庸」を表しています。

 

そして、今回

石の選別で一番力を入れたのが、こちらの「黒曜石」

黒曜石はを表します。

 

ひとえに黒曜石といっても

いろいろな産地やエネルギーの違いがありますが

この度、選ばせていただいたのは北海道白滝産のもの

 

この産地の黒曜石は縄文時代より

太古から人々の交流や交易により、北海道だけではなく

東北、日本海側、中部地方に至るまで運ばれ

石器や装飾品または護符などとして大切にされてきました。

 

今でも、各地の遺跡からこの白滝黒曜石が出土しています。

 

縄文の人々が愛していたこの黒曜石を使って、

ぜひワンドをつくりたい

と思いまして、握りこぶし大の黒曜石の塊を入手し、

原石を割ることから始めてみました。

黒曜石の原石は

縄文時代と同じやり方で、

鹿のツノの根元部分をハンマーのようして割ります。

(※鹿のツノは生え変わりの時に自然に山に落ちていたもので、鹿を痛めつけて搾取したものではありません。)

黒曜石はガラス質なので

割れ口はかなり鋭くなっていますよ。

 

このように新聞紙でしたら簡単に切れてしまいます。

黒曜石は矢じりなど、もともと刃物として使われていたのですから慎重に整形していきます。

 

そして、丁度良いサイズの破片ができたら

鋭利な部分をダイヤモンドヤスリで削って、丸くしていきます。

このように角がとれて丸い状態になると

指で強く触っても全然大丈夫!

 

オーナー様が怪我をしないように念入りに角を取ってありますよ*

 

そんな風にして出来上がったのがこちらのポイントです。

 

素朴ですが、とても熱いマグマのようなエネルギー

しかし主張しすぎない謙虚さも感じられます。

 

屋久杉の柄も美しいですね*

太古の神々との繋がりを深める葛(くず)を用いて、

葛縄を巻くことでさらにしっくりきました。

 

この完成したワンドさんは

すでにオーナー様の元へお届けさせていただきましたが、

嬉しいメールをいただいてしまいました!

ありがとうございますm(_ _)m

 

ブログ記載のご承諾をいただきましたので

一部を抜粋してご紹介させていただきます*

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今日「天地のワンド」が無事に届きました!

届いてから、何となく見る前に自分を調えたかったので、

アロマを焚いてみたり瞑想したりして落ち着いてから荷ほどきをしました。

見た瞬間に、ああこれは私のワンドだ…

と何故かとてもニュートラルな気持ちで受け取りました。

嬉しくて嬉しくて興奮していたのが、

スーッと「中心」に戻る感じといいますか。

あ!勘違いしないで下さいね、感動しまくっていたのです。

「動」の感動ではなく「静」の感動?

ちょっと表現ができないのですが…すぐに馴染んだ??

そして、使われている石たちや【大調和】のお言葉でまた「うわーっ!」と興奮が戻ってきました(笑)

私は石が大好きですが、一番好きなのは水晶で、その次に好きと言っても過言で無いのが翡翠なのです☆

遠出する時などはお守りで翡翠のブレスレットをつけたりして。
なので、こうきたかーっ!と興奮しました。

黒曜石は、天地の名にふさわしく、地⚫物質?のようなどっしりした感じがしました。
とにかくこの組み合わせがしっっっっくりくる!!

お手紙に、日本のスピリットを強く持っていると言われた事もとてもとても嬉しいです。
私は本当に日本が大好きなので!
その上でこの石の組み合わせも、太古の日本のエネルギーな感じで感激です☆
ああ私は本当に私を選んで産まれて来たのだと痛感いたしました。

早速ごあいさつをしてから、ワンドを使って瞑想してみたのですが、

左手に水晶右手に黒曜石を乗せていると、

水晶から出たエネルギーが身体を回って黒曜石にまた入ってという流れが出来て、
そのエネルギーの強さにも驚きました。

身体のエネルギーの流れを調えてくれたのかな?

ああもう、書き上げると切りがないのですが本当にこんなにパワフルなエネルギーだとは…

この度は本当に本当に本当に、こんなに素敵なワンドと廻り会わせて下さってありがとうございます!
私にこのエネルギーを与えて下さった大きな存在と蚕与音さんに心から感謝いたします(*^▽^*)

そして来てくれたワンドにも、感謝です☆

もうすでに、この子が大好きです!ありがとうございます!!

 

(以上、オーナー様より)

※ご感想の一部のブログ掲載ご快諾を誠にありがとうございます。

 

有り余る観劇のお言葉の数々!

恐悦至極でござりまするm(_ _ )m!

 

こちらの方こそ、本当に本当にありがとうございました。

素晴らしいワンドを造らせていただく機会とご縁をいただきまして感謝でございます。

 

お気に召していただけて私もとっても嬉しいです*

 

オーナー様の御心のまま、想うままに

ワンドをご活用くださいませ☆

 

 

この度は誠にありがとうございましたaya

 

 

※なお、現在次の方のワンドを制作中で、

近日中に完成予定となります。

仕上がり次第にご連絡とともにお届けをさせていただきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

新生「天地(あめつち)のワンド」

国産大麻の代わりに国産「葛」を用いて制作しております*

 

ワンドをお使いになる方の魂のエネルギーにピッタリと合う石(意思)と樹(気)をリーディングし、
1つ1つを丁寧に作っていきます
ので

制作には通常で約1ヶ月〜2月ほどかかりますが、お使いになる方の魂と深く共鳴するようしっかりとエネルギーをおろしながらお造りさせていただいております*

※制作は正式にお申し込みいただいた順番にお造りをしてお届けをしてまいりますので、あらかじめご了承くださいませ。

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

そして、

絹、葛、大麻の「天地人」の三つ巴の糸

スピリットの宿る「精霊の宿り石」の糸魚川翡翠

屋久杉の中で特に貴重な部位の「縮み杢(ちぢみもく)」

の全て日本産の素材を使用した

古代のエネルギーを最大限に引き出し調和させた新ワンド

神具〜Sing〜

への制作ご依頼も随時お受付しております*

「神具〜Sing〜」「天地のワンド」など、

ワンド制作のご依頼やお問い合わせは

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)

または下記のお問い合わせフォームより、

ご遠慮なくご連絡くださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です