Project name:

神具〜Sing〜「聖水のワンド」

Project description:

素材はよりシンプルに

古代のエネルギーを最大限に引き出し

調和させた新ワンド「神具〜Sing〜」 

素材:絹 葛 大麻

糸魚川翡翠 大珠(精霊の宿り石)

屋久杉縮み杢

※全て日本産の素材を使用しております。

 

神具、第二作品目のオーナー様はR様です☆

(※ブログ掲載ご承諾のお返事をありがとうございます*)

 

春うららかな日の完成いたしました*

ラベンダーとコバルトがやんわりと混じり合った糸魚川翡翠の大珠をトップとした神具です。

大珠の穴からは清らかな湧き水のエネルギーがコンコンと流れています。

 

神具をご依頼いただきオーナー様に必要なエネルギーをリーディングさせていただくと

「水」と深い繋がりのあるオーナー様でした。

 

そして、その「水」を使い魂を癒しながら鍛錬していきます。

 

オーナー様にとって、水は何よりも欠かせないエレメントです。

大珠の下には国産真綿から紡いだ「絹糸」をメインにし平編みをしています。

 

芯には大麻、外側に絹糸です。

全体的にふっくらとしたフォルムになるように柄の成形をしました。

 

穏やかで安定感のあるエネルギーです。

 

こちらの凸部分は両先ワンドのように

両側からエネルギーワークができますので

インスピレーションにそってご活用ください*

大珠はスペースシップです。

超古代の人々による造形物の大珠ですが、

大珠ほど効率良くエネルギーインアウトを行える形状のものはないですね。

 

大珠の中央部分より上よりに空いている「穴」が非常に重要です*

 

そして、神具の柄に巻きつけた

が織りなすDNA螺旋構造の美しいエネルギー。

葛は日本に古来から自生していた在来種であり、

古代の日本の地を護られていた天地(あめつち)の神々と繋がるエネルギーを持っています。

 

古代より日本の地にあり、

日本固有の植物であるからこそ、

日本の大地や樹々、石に宿る八百万の神と呼ばれるスピリット(精霊)など、

太古の天地(あめつち)の神々との繋がりを深めてくれるのです。

 

この葛の螺旋は無理に伸ばしたりしない限り

このままの状態を保ちます。

そして、とても美しい縮み杢

海底から水面を見上げたような光の模様が浮かんでいますね。

 

長い長い年月をかけて、屋久島の厳しくも優しい自然に育まれた芸術です。

 

「神具〜Sing〜」はワンドですが

 

ワンドとしてだけに使おうとすると

手に余る、、かもしれません

 

「物」

ではなく、一つの意識体(スピリット)ですので

オーナー様がご自身の宇宙の創造主となって

純真無垢な子どものように自由な気持ちで、

魂が感じるままにお使いになってみてください*

 

神具の使い方には、なんの制約も決まりもありません

思いついたままにご活用くださることが一番大切なことです。

 

この神具が完成してお届けさせていただいた後、

オーナー様から嬉しいメールを幾つかいただきました^^

 

最初に神具を手に取った時に

「めまい」を覚えたそうです。

 

神具は「地球と宇宙の源」である非常に純粋なエネルギーを持っていますので、持つ方によっては

そのエネルギーと馴染むまで「めまい」のようなことが起きることがあります。

 

今ではめまいもなくなり、

神具のトップポイントの大珠から気持ちの良い「風」を感じてくださっているそうです^^

 

オーナー様、この度は誠にありがとうございました!

 

大切にしてくださって本当に嬉しいですヾ(@^▽^@)ノ

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

*るりのわの新作ワンド、『神具〜Sing〜』

ご依頼やお問い合わせの方は

るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)

または下記のお問い合わせフォームより

ご遠慮なくお申し付けください*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です